webinar register page

ハーグ国際登録の更新手続きについてとeRenewalの使い方
日時: 2021年11月26日(金) 17:00~18:00(日本時間)

 ハーグ国際登録は国際登録日から5年間有効です。その後5年毎の更新により、15年間または各指定国の最長保護期間まで、権利を存続させることができます。日本では2015年にハーグ制度が開始しましたので、早くに国際登録となった件については、2020年より更新の手続きをしていただいているところです。
 今回のウェビナーでは、ハーグ制度での更新について、手続きの仕方、手続き上の注意点、オンライン更新ツール「eRenewal」の使い方をご説明いたします。また、ウェビナーの後半では、WIPO本部・ハーグカスタマーサービス部門のアソシエイトコミューニケーション&ビジネスインテリジェンスオフィサーであるアッシャー氏より、「eRenewal」での手続きの流れ、さらにオンラインでの支払い方法ついて、実際の画面をご覧いただきながらご紹介いたします。

 本ウェビナーではプレゼンテーションの後にQ&Aセッションを設けており、講師に疑問点などを直接質問する機会もございます。
 このウェビナーは日本語で開催され、ハーグ制度をまだ利用したことのない方、既に利用され、便利さを実感されている方の、どちらも対象としています。
 この機会に是非ご参加ください。

主催:WIPO日本事務所

※本ウェビナーの内容は、予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

(お知らせ)
 WIPO日本事務所では四季報(ニュースレター)を配信しております。WIPO本部や日本事務所関連の主要な ニュースや活動の情報を日本の読者向けにアレンジしてメールで年4回配信しています(日・英)。ぜひご登録ください。
・最新号:https://mailchi.mp/wipo/news-views-and-images-from-wipo-japan-office-october-2021-ja?e=c84fcc48d9
・ニュースレター購読登録:https://www3.wipo.int/newsletters/ja/#wipo_japan

Nov 26, 2021 05:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

Webinar is over, you cannot register now. If you have any questions, please contact Webinar host: WIPO日本事務所.